話題の食事や気になる食事を紹介する“今日の朝食メニュー”

今週のメニューは、
「料理研究家、五十嵐豪さんが教える、食欲の秋、食べ過ぎに注意!肥満予防に良いメニュー」

「豆と玄米のサラダごはん」

玄米は白米に比べて栄養価が高く、3倍もの食物繊維を含み、肥満防止が期待できると言われています。
近年、子供の肥満が問題になっています。
子供の頃からの肥満は将来の生活習慣病のリスクを高めるとされています。
玄米やきのこで食物繊維をおいしく摂り、子供の肥満予防をお手伝い。


材料

分量(1人分)

作り方

玄米
ミックスビーンズ
ソーセージ
エリンギ
しめじ
パセリ
ベビーリーフ
味噌
醤油
おろしにんにく
こしょう
オリーブ油

90cc
50g
2本
1本
1/2株
3g
適量
小さじ1
小さじ1
小さじ1/4
適量
小さじ1

[1] ソーセージを1cm幅に切る。エリンギは1cm角に切る。しめじは石づきを切り落とし、1cm幅に切る。パセリはみじん切りする。

[2] 鍋にお湯を沸かし、玄米を25分茹でる。

[3] フライパンにオリーブ油を引いて中火にかけ、ミックスビーンズ、ソーセージ、エリンギ、しめじを炒める。

[4] 火を止めて玄米、味噌、醤油、おろしにんにく、こしょうを加えて和えたら器に盛り、パセリを散らす。ベビーリーフを添えたら完成。


五十嵐豪 しかない料理研究家

サントリー金麦のイメージキャラクターなど、ビジネス向けレシピを年間1200レシピ制作する。
自炊率200%を目標に自炊率の向上活動を行ない、ローカルグルメおこしに関わることが趣味。



これまでに紹介したメニュー