話題の食事や気になる食事を紹介する“今日の朝食メニュー”

今週のメニューは、「料理研究家、五十嵐豪さんが教える、丈夫な体を作るメニュー」

「厚揚げ麻婆豆腐」

畑の肉と言われる豆腐は筋肉をつけるのに必要な良質なたんぱく質が豊富な上、カルシウムも豊富。
強い骨をつくって身体を動かすのに欠かせないカルシウムは運動すると消耗するので、食事でしっかり補給します。
カルシウムはビタミンD(椎茸に含まれる)と合わせることで吸収率が高まると言われています。
オクラにはカルシウムが含まれる上、オクラに含まれるムチンはたんぱく質の吸収を促進する効果が期待できると言われています。

麻婆豆腐は豆腐の代わりに厚揚げを使用することで豆腐の下茹でをする必要がありません。調味料にはケチャップを入れることで甘みと旨味を加え、子供でも食べやすくします。


材料

分量(1人分)

作り方

厚揚げ
豚ひき肉

長ねぎ
椎茸
オクラ
Aケチャップ
A味噌
A酒
A豆板醤
A水
A片栗粉
ごま油

150g
100g
適量
1/4本
1枚
2本
大さじ1
小さじ2.5
大さじ1
小さじ1/6
100cc
小さじ1.5
小さじ1

[1]厚揚げは一口サイズに切る。長ねぎ、椎茸はみじん切りする。オクラは塩茹でし、5mm幅に切る。

[2]フライパンにごま油を引いて中火にかけ、豚ひき肉を入れて塩をふり、色が変わるまで炒めたら長ねぎ、椎茸を加えてさっと炒める。

[3]Aを混ぜて加え、煮立ったら厚揚げを加えてとろみがつくまで煮る。

[4] [3]を器に盛り、オクラを散らしたら完成。


五十嵐豪 しかない料理研究家

サントリー金麦のイメージキャラクターなど、ビジネス向けレシピを年間1200レシピ制作する。
自炊率200%を目標に自炊率の向上活動を行ない、ローカルグルメおこしに関わることが趣味。



これまでに紹介したメニュー