今週のメニュー

話題の食事や気になる食事を紹介する“今日の朝食メニュー”

今週のメニューは、今週のメニューは、「株式会社明治の社員食堂のメニュー」

週に1~2回自社製品の牛乳・ヨーグルト・チーズを使ったメニューが出るのが特徴。

「魚のチーズトマト煮、ヨーグルトサラダのドレッシング」


・チーズをのせたら火はつけずに、蓋をして余熱で溶かしましょう。
・浸した牛乳は魚の臭みをたんぱく質や脂肪成分に吸着させているので、鍋に戻さないようにしましょう。

料理名

材料(4人分)

作り方

魚のチーズトマト煮

エネルギー257kcal
タンパク質19.4g
炭水化物16.4g
脂質11.7g
カルシウム126mg
塩分1.5g

魚切り身(メカジキやタラなど)…4切れ(1切れ70g)
塩…小さじ1/3
明治おいしい牛乳…大さじ2
ベーコン…2枚(40g)
たまねぎ…1/2個(100g)
しめじ…1パック(100g)
にんにく…1/2かけ
カットトマト缶…400g
白ワイン…大さじ2
塩…小さじ1/6
こしょう…少々
明治北海道十勝スライスチーズ…4枚
オリーブオイル…大さじ1

[1] 魚に骨がある場合は、骨を抜きます。塩をまぶして牛乳に浸し、10分置きます。
[2] ベーコンは5mm幅に切ります。たまねぎは横薄切りにします。しめじは小房にわけます。にんじんはみじん切りにします。
[3] フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけます。良い香りがしてきたら、ベーコン、たまねぎ、しめじ、ピーマンを加えて、少ししんなりするまで2分~3分炒めます。
[4] 白ワインを加えて、しっかりアルコール分をとばし、トマト缶、塩、こしょうを加え、蓋をして2分煮ます。
[5] [1]の水気をキッチンペーパでふいて、[4]に加えます。(魚はしずみきらなくてよいです)再び蓋をして5~6分煮て、魚に火を通します。
[6] スライスチーズをフィルムからはずし、[5]の蓋をあけて火を止め、すぐに魚の上に1枚ずつのせ蓋をして、30秒余熱で蒸らし、チーズがとろけたら器に盛りつけます。

ヨーグルトサラダのドレッシング

エネルギー101kcal
タンパク質2.2g
炭水化物8.7g
脂質0.5g
カルシウム39mg
塩分0.5g

ドレッシング
明治ブルガリアヨーグルト…大さじ3
酢…大さじ1
砂糖…小さじ1/3
塩…小さじ1/3
黒こしょう・荒引き…少々
サラダ油…大さじ2

[1] レタスは食べやすい大きさにちぎります。ベビーリーフといっしょに水につけて、パリッとしたら水気をきります。
[2] ジャガイモは皮をむいて、1cmのいちょう切りにして、鍋に入れます。かぶるくらいの水を加えて火にかけ、沸いてきたら弱~中火にし、5分くらい茹でて火を通します。茹であがったらザルにあげておきます。
[3] ブロッコリーは小房に切り分け、熱湯で2分~2分30秒塩ゆでして、ザルにあげて冷まします。
[4] ドレッシングを作ります。サラダ油以外の材料をすべてボウルに入れて、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜます。サラダ油を加えて混ぜます。
[5] [1]~[3]を盛り合わせ、[4]をかけます。



※一般の方は利用できません。


これまでに紹介したメニュー