本のごちそう

早稲田大学で文学を教える市川真人先生が、
小学生にオススメの本を紹介します。

市川 真人 Ichikawa Makoto
1971年8月10日生まれ
早稲田大学ほかで文学を教える先生。小説も絵本もマンガも読むのが大好き。野球と犬と甘いものも好き。小学生の塾の国語や算数の先生もしていたので、ネクタイを引っ張られても背中に乗られても大丈夫。


オススメの一冊

「銀河鉄道の夜」

原作/宮沢賢治 影絵と文/藤城清治

父親が漁に出たまま行き先がわからなくなってしまったため、他の子どもたちに いじめられている少年ジョバンニ。そんなジョバンニを小さい頃から優しく していた親友カンパネルラ。ある日、ジョバンニはまたいじめられ、暗い丘に 寝転んで星を見上げる。すると、どこからか列車の音が聞こえてきて、気が付くと ジョバンニはその列車に乗っていた。しかもそこには、親友カンパネルラの姿も。 そこから二人は不思議な旅に出る。 童話作家 宮沢賢治の名作を、影絵作家でもある藤城清治が幻想的で美しい影絵と 文章で表現した絵本

【出版社】講談社



これまでに紹介した本はこちら